categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryDOLL

エルザご紹介

trackback0  comment4
こんにちは。

気付けばもう、今年も終わりですね・・・。
部屋の掃除が終わりません。
水周りだけでもしっかりやってから実家に帰りたいとは思っていますが・・・。

さて、依然お迎えした黄変ドールちゃんですが、無事にメイクも済み、名前も決まりました。
本日は改めましてのご紹介です(*^_^*)

PC290548_convert_20121229172924.jpg

エルザです。
名前の由来は先日観に行ったフランケン・ウィニーの登場人物から。
悲観的ながら、愛犬を守るために立ち向かう姿が可愛らしかったです。
っていうか、可愛かったんです!
あとは、マンガのフェアリーテイルにでてくる『エルザ』の影響もあるのかもしれませんが(笑)

PC290550_convert_20121229173327.jpg

以前LUTSで注文していたウィッグがエリザベスにはでかすぎて、どうしようかと思っていたのですが、
エルザには使えたので良かったです。
元々、『ハーモニー』と言う名前の女の子でしたので、アイドルっぽいツーテールで丁度いいかと(笑)
18ミリのドールアイもこの子の為に買ってきましたが、18って大きいですね・・・!
16ミリか14ミリしか触っていなかったので、パテつけるのに苦労しましたw

PC290549_convert_20121229173038.jpg

この子は旧ボディなので、女の子座りができます。
テンションゴムが少々緩いのですが、自立もするし、ゴムひきをまだ買っていないので
当分このまま。
実は、上半身がどうしても傾いてしまうのですが(きっとゴムのせい)、
この衣装を着せてる分にはそれすらポージングのようで可愛いです。

PC290551_convert_20121229173907.jpg

メイクに関しては、やり直し決定ですね・・・。

やはり、アイラインの内側や、したまつ毛のバランスが左右違いすぎましたし、
チークがまだらになってしまっています。

薄め液とスポイトに、パステル用のヤスリにパフを買ってきて、また時間があるときになりそうですが。
今度は二重の線と眉の線、下のアイラインの線がもう少し均一に引けるよう頑張ります(*^_^*)


では、またお会いしましょう($・・)/~~~
スポンサーサイト

〔テーマ:ドールジャンル:趣味・実用

categoryDOLL

必ず最後に愛が勝つ!!?

trackback0  comment4
LUTSでお迎えするのが最後になるかもしれない(ならないかもしれない)子を
ポチりとしたかったので、頑張りました。

何を?

仕事を?

いいえ、違います。


ドールのメイクを、です。
再メイク代をドールにまわし、お迎えを決意したのであります。
(天秤にかけたら傾いただけともいう)

ってなわけで、過去2回ほど挫折したドールメイクに3度目のチャレンジをしてみました。


カスタムメイクのやり方なんて知らないし、まったくの独学ですので、
効率は悪いし、やり直しばっかりでした。
道具すらちゃんとそろえてなかったしね!

さて、メイクをするのは依然お迎えした黄変ボディちゃん。
元の顔はこんな感じ。

IMG_0915_convert_20121216191156.jpg

まずはホビーカラーで眉とアイラインを描きます。
前回やったときは線が細くならなかったので投げ出しましたが、
筆先を少しカットして、いつもよりホビーカラーの薄め液を多めに入れてから引いたら意外と細く描けました。

IMG_0921_convert_20121227231148.jpg

で、ひとまず終わったらこんな感じ。
眉の毛の流れだけを描くのは難しいって。

次にパステルでぼかしつつメイク。
手元のサーフやエリザベスがん見しながらどうにかこうにかやりましたよ(+_+)
途中間違えて、
艶消しスプレーする前にクリア塗っちゃってパステル溶けるとか、
アクリルにアクリルのクリア塗って溶けるとか、
常識だろ?そんくらい。なミスの連発をしまくりました。
半日かけて完成したのがこちら。

IMG_0925_convert_20121227231538.jpg

IMG_0924_convert_20121227231426.jpg

アップにしたら見るに堪えない。
ごにょごにょさせてみましたが、隠しきれてない(笑)

最後、唇やらまつげやらやら・・・。
唇も難しいっちゅーねん((+_+))!
結局、何度もやり直しを重ねた結果、パステルと水彩色鉛筆でメイクしました。
水彩色鉛筆なんて、普通は下書き用らしいですが・・・まあ、いいよね?
まつ毛もやっとこさくっつけて、アイを入れて完成・・・。
IMG_0922_convert_20121227231257.jpg

結局、丸々2日かかりました(T_T)
かけたくせに出来栄えが・・・(笑)

当分メイクなんて言葉も見たくないです。

とはいえ、初めて最後までメイクをしてみたので、これはこれで満足です。
それなりに・・・可愛くは・・・できたはず?です。

ちなみに、メイク終わった後に他の皆様のメイク方法を調べたのですが、
みなさん途中でアイを入れずによくメイクできますねー(゜.゜)
私はアイライン入れるときにアイが入っていないとどこまで塗りつぶして良いか、
つかめないのですが・・・。
おかげで瞳パテが真黒になりました(+_+)

もし、次回メイクをやり直す気力と時間ができたら、唇の筋の描き方や、修正のしすぎでできてしまったちょっとしたテカリに気をつけないと思います。
あとは、下のアイランより内側の色。
今回はあえてピンクにしましたが、じっと見てると気持ちの悪い色です(笑)
したまつ毛やアイラインは落ち着いて時間をかければ、私でも細めに引けるし、眉は最悪水彩色鉛筆でもいいじゃないかwと言う事が判明しましたので。

でも、とりあえず当分このままで。

ちなみに、この子のお名前は『エルザ』に決まりました。
また改めてご紹介したいと思います。

では、またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:ドールジャンル:趣味・実用

categoryひとり言のようなもの・・・

メリークリスマス!

trackback0  comment0
メリークリスマスですね。

本来ならこの日の為にネタを考えていたというのに、本日も残業だったために間に合わなかったよ・・・。

と、それが言いたかっただけです(笑)

今年のネタは来年にまわしましょう。
来年の今頃、その事を忘れていそうですが。

〔テーマ:今日のつぶやきジャンル:日記

categoryイベント事

フランケン・ウィニーを観てきました。

trackback0  comment2
今日観てきました。
ティム・バートン監督の『フランケン・ウィニー』。

もともとは30分の実写作品だったですが、原作と同じくモノクロ、心のあったまるストーリーで、
思わずラストは涙がホロリ。

母親と行ったのですが、先日祖父が亡くなったこともあり、
『みんな生き返る』
という夢のような一言が余計に心に響いてきました。
現実に死んだものが生き返ったら困るのですが、やっぱり、生き返るものならば・・・と思ってしまいます。

それにしても、ヴィクター少年、最初は頼りない感じでしたのに、話が進むにつれかっこよくなってきます。
スパーキーも感情豊かで観ていて飽きなかったし、可愛かった・・・!!
今後はそれぞれ、エイダ、ペルセポネと仲良くやっていくのでしょう(妄想)

ところどころ入ってくるギャグがまた良かったです。
○○キター!となる部分が何箇所かありました。

なにより一番、母とともに笑っちゃったのが、少年トシアキ。
・・・うちの父親と同名です。
名前だけでなく、性格も映画にでてくるトシアキそのもの。
名前が一緒なだけでなく、性格まで同じとは・・・おそるべしティム・バートン(笑)


とにかく、心がほっこりする映画でした。
えー?アニメでしょ?と思わず、ディズニーでしょ?と思わず、
是非観ていただきたい作品です。

で、これをみたら原作の30分短編も観てください。
『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』に収録されていますから。
ついでに5分アニメの『ヴィンセント』もおすすめです。
主人公ヴィンセントが若かりしティム・バートンにしかみえません。


では、まとまらない文章になりましたが、これにて失礼。
またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:ディズニーアニメジャンル:映画

categoryゲーム

ソウルフルなサクリファイス

trackback0  comment0
20日の体験版配信から、毎日やってます。
ソウルサクリファイス体験版

体験版の癖に長く遊べる仕様なのが憎いです。


アクションが苦手なのもあり、なかなか伝説の魔導師にはなれませんが・・・。
楽しくやっています。

オンラインはまだまだ試作だからでしょうか?
良く落ちますねw
でも、今のところものすごく品が無い方も見かけてませんし、
困ったさんにも遭遇していません。
チャットがやはり、白騎士等々と比べると弱いですね・・・。
キーボードじゃないし、クエスト中は誤爆しまくりです(笑)
でも、意思疎通はできますし、中には、

敵「命だけはたすけて・・・」

味方「ことわる」

といったやり取りをして楽しんでたりもします。

・・・あれ?これって敵いびり?

何はともあれ、PSVをお持ちの方、是非体験版やってみてくださいw
はまりますよ、と。

アクションとはいえ、遠距離からの攻撃なら初心者さんもやりやすいかと。
ゴットイーターが好きな人は操作楽ですよ。
モンハンやDMCよりはすごく楽です。

下手したらテイルズよりやりやすいかも。


唯一引っかかるのが、クエストクリア後の報酬なんですよねぇ・・・。
ランダムじゃないんだ!と思いました。
これって、下手な人ほど後半苦労しそうな・・・?
合成である程度カバーできるのでしょうけど、報酬だけでしか手に入らない魔法とかあったらやだなー。
オンラインで頑張るにしても限界がありそうだし。

そんなこんなで、期待と不安が入り混じりつつ、これからも生贄をささげつつ、気まぐれに救済するのでしょう(+_+)

もし、『ヴァルナ』という名前のプレイヤーにであったら、どうぞよろしくm(__)m
では、またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:PSVITAジャンル:ゲーム

categoryひとり言のようなもの・・・

今日は地球滅亡デー。

trackback0  comment2
誕生日の次の日が滅亡デーって、なんだかなぁ。です。
滅亡してないけど。

さて、昨日は無事にソウルサクリファイス体験版プレイできました。
操作もしやすくて楽しいです。
3月の発売日が楽しみですね♪(´ε` )

そして、実は期待していなかったボーナスが入りました。

いやぁ、小さい会社なので無いと思っていましたが…やったね。

金額はたいしたものではないですが、ドール貯金として半分、残りは普通に貯金する事にします。年越ししたら、LUTSさんで、恐らく最後になるであろう子をポチりたいと思います。
ついでに、再メイクも頼んで…。
いや、なにやら26日にまたまたイベントですと…?
うーん、年越し前にポチりそうな予感が…。

うーん、来年もドール&ゲームライフは変わらないようです。
categoryゲーム

待ちに待った・・・!!

trackback0  comment2
ずーっとずーと待ってました。
本日はソウルサクリファイスの体験版配信日でございますですね!!

朝からテンションが上がっています。

ですが、本日も残業決定しておりますので、今日の23時以降から遊べるのでしょうね・・・(+_+)

ついでに、本日はなんと私の誕生日でもあったりします。
だからなんだでございます。

今日も頑張ってドールとゲームの為に働いてくるので・・・。

首をあらってまってろよ☆




と、こんな感じの意味不明テンションに朝からなってないと、
本気で仕事がしんどいカインさんでございました。

ああ・・・帰りてぇ・・・。

まだ家にいるけど。

〔テーマ:PSVITAジャンル:ゲーム

categoryDOLL

ナイスなバディも考えものね。

trackback0  comment0
前回の記事で紹介した黄変ボディちゃんについていた衣装なんですが・・・。
エリザベスも着れるかしら?と試しに着せてみました。

そしてトライして3ミリッツでギブアップしました。(中途半端ルー語)

PC160543_convert_20121216191847.jpg

スカートは腰におちるし、上はすぐにポロリするし、
ストッキングについてるガーターは腰に届かないし、コルセットはまらないし・・・。
黄変ボディちゃんは旧ボディだし、この衣装ももともと旧ボディサイズだったので、
当たり前っちゃ当たり前なのでしょうが・・・。

PC160544_convert_20121216191952.jpg

・・・うわぁ、目の毒。



というか、今思った。
黄変ボディちゃんじゃなくて、ちゃんと名前考えなきゃなぁ・・・。

では、またお会いしましょう。

〔テーマ:ドールジャンル:趣味・実用

categoryDOLL

黄変について

trackback0  comment4
こんにちは。または、こんばんは。

今回はタイトルからしてわかりますように、ドールの黄変についてです。
ドールが好きな方は問題ないかもしれませんが、ちょっと人の目を気にするかもしれない写真があります。
要するに、ドールの素体がおもいっきり・・・。
なので、ここから先は下のOpen moerからどうぞ。

...Open more

〔テーマ:ドールジャンル:趣味・実用

categoryDOLL

忘れてませんよ?

trackback0  comment0
最近LUTSドールばかり記事にしてるだろ?

と、そろそろ思われそうなので・・・。

IMG_0908_convert_20121123183559.jpg

ちゃんと彼らの写真も撮ってますよ、と。

カイト兄さんとメイコ姉さんも。

IMG_0909_convert_20121123183701.jpg

カイト兄さん自立簡単で嬉しいわw

あと、やってみたかったこと。

IMG_0910_convert_20121123183717.jpg

座らせて二人マフラーさせようと思ったんですが、カイト兄さんのズボンの下、
ビニール巻いたままだったんですよね・・・。
なので、立ったまま二人マフラーw

どこかよそよそしさがあるのは、冬の空をめぐるほのかな恋心のせい・・・とか。

プリッシュやリチャードの写真も近々載せますね(*^_^*)
もちろん、なめことの絡み写真になりますが(笑)

では、またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:ドールジャンル:趣味・実用

categoryDOLL衣装パターン

LUTSドール『Senior Delf Body GIRL Type (New Body)』原型

trackback0  comment0
原型ダウンロードコーナーです。
基本的には文化式にならっています。

※使用の前に※
著作権は放棄しておりませんので、無断で販売しないようお願いします。
売れるほどのものではないですけどね(・_・;)
また、直リンクはご遠慮ください。

※再配布について※
・原型をそのまま配布→クレジットいれてください
・原型をそのまま有料販売→やめてください
・原型を展開したものを配布→特にクレジットをいれなくてもいいです
・原型をそのまま服にして販売→クレジットいれてください
・原型を展開して作った服を販売→特にクレジットをいれなくてもいいです

折角ダウンロードできるようにしたので、いろんな方の役にたてばと思っています。
ちなみに、もし利用された場合、出来上がったものの報告をくださるとありがたいです。
是非、作品を見させてほしいです。

ファイルはPDFファイルになっています。
パターンは最後のページになります。
使用する際はA4ふちなし印刷でお願いします。
(プリンタにより誤差があるかと思いますが、個々に対応していただけると助かります)
ジャケット原型

では、またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:ドールジャンル:趣味・実用

categoryDOOL衣装作製記録

LUTSドール原型について・・・SDF・GIRL編

trackback0  comment0
文章能力の無さと、計画性の無さのおかげで、ブログの記事がなかなか書けない・・・
そんな今日この頃ですが・・・(笑)

今回は原型シリーズ(だったのか)第2段。
LUTSドールSDF・GIRLの、NewBodyの原型を作りました。

前回のBOY編のラストに書いたのですが、最初からしっかり記録を残していなかったので、
補正後あたりからになってしまうのですが・・・(゜-゜)
よくよく考えたら、原型作図のっけたりしても面白くもなんともないよなぁ(゜.゜)と思ったので。
駆け足で結果だけの紹介でもいっかと開き直りました。
パターンは変わらずのっけて行くと思いますので、作ってみようという方がいらっしゃいましたらどうぞ。

まずは、作図から。
蜷咲ァー譛ェ險ュ螳・5_convert_20121216170737

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳・4_convert_20121216170714

もう、ごちゃごちゃです。
と、いうのも、今回原型を作ったボディはかなりのセクシー体型でした。
どんなかといいますと・・・
バスト・・・25
ウエスト・・・14.5
ヒップ・・・26

・・・くびれすごっ!!
なので、ダーツの量とか、バランスとかいろいろと不安が残る作図に・・・。

トワルをさっさと組み立てて、着せてみるのが一番だったので、着せてみました。
前身頃に変なゆとりが入ったので、ピンを打って補正も一緒にしてしまいます。
そうしないと、とても見せられたものになりませんでした((+_+))


PC160545_convert_20121216165547.jpg

脇(ボケちゃった・・・)
PC160546_convert_20121216165652.jpg

後ろ
PC160547_convert_20121216165814.jpg

補正した箇所は
・胸ぐせのダーツを増やして、袖ぐりのがばがばを減らす
・後ろ脇のダーツを少し減らして、後ろ身頃のゆとりを入れる

この2か所を直すことにしました。
肩も詰めてしまおうかと思ったのですが、思い直してそのままに。

結果として出来上がった原型はこの通り。
蜷咲ァー譛ェ險ュ螳・3_convert_20121216170645

本来なら、直したこの原型でもう一度トワルを組み直すのですが、時間の都合で割愛(笑)
いい加減な人間ですみませんm(__)m

さて、次の更新でこの原型のPDFファイルを上げる予定ですが、
残念ながらSDとの互換はほぼ無いのではないと思われるので、使用する方はまずいないでしょうけれども・・・。

何はともあれ、今後もドール衣装を作ったら紹介していきたいと思います。
ではまた($・・)/~~~

〔テーマ:ドールジャンル:趣味・実用

categoryDOLL衣装パターン

LUTSドール『Senior Delf Body BOY Type (Ver.3)』原型

trackback0  comment0
原型ダウンロードコーナーです。
基本的には文化式にならっています。

※使用の前に※
著作権は放棄しておりませんので、無断で販売しないようお願いします。
売れるほどのものではないですけどね(・_・;)
また、直リンクはご遠慮ください。

※再配布について※
・原型をそのまま配布→クレジットいれてください
・原型をそのまま有料販売→やめてください
・原型を展開したものを配布→特にクレジットをいれなくてもいいです
・原型をそのまま服にして販売→クレジットいれてください
・原型を展開して作った服を販売→特にクレジットをいれなくてもいいです

折角ダウンロードできるようにしたので、いろんな方の役にたてばと思っています。
ちなみに、もし利用された場合、出来上がったものの報告をくださるとありがたいです。
是非、作品を見させてほしいです。

ファイルはPDFファイルになっています。
パターンは最後のページになります。
使用する際はA4ふちなし印刷でお願いします。
(プリンタにより誤差があるかと思いますが、個々に対応していただけると助かります)
ジャケット原型

パンツ原型



では、またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:こんなの作りました♪ジャンル:趣味・実用

categoryDOOL衣装作製記録

LUTSドール原型について・・・SDF・BOY編~その3~

trackback0  comment0
懲りずに3回目、ラストでございます。

今回は試着補正からです。
前回までに組み立てたトワルをサーフに着てもらいます。
そして補正。
補正中の写真撮り忘れたので、いきなり補正後の写真になりますが・・・。


PC020534_convert_20121213232548.jpg

後ろ
PC020537_convert_20121213233750.jpg

次に拡大写真


PC020535_convert_20121213233138.jpg
PC020538_convert_20121213233918.jpg


PC020536_convert_20121213233318.jpg
PC020539_convert_20121213234045.jpg

続いて補正箇所について。
まず原型ですが、どう見ても首が詰まってます。きっつきつです。
ですので、衿ぐりを下げて首周りをひろくしました。
また、パンツ原型のウエスト位置と原型のウエスト位置がはなれているので、着丈を追加しました。
ダーツの量やゆとりにかんしては、さほど気にはならなかったのでそのままにしています。
若干背中のゆとりが余っているようにも感じましたが、余った部分をすべてとると、
着せつけの時に着せ辛いかと思い、そのままにしています。

パンツ原型の補正は、ウエストダーツ開きました。
まったくもって、入らなかったです(苦笑)
ただ、すべてのウエストダーツを開けてみたところ、後ろ中心で変な風に余ったので、
後ろ脇の小さなダーツは残すことにしました。
お尻をまるまる包み込む形なので、座らせた際のちら見えは軽減されていると思います。
が、若干座らせ辛いので、作るパンツに合わせてダーツを残すか残さないか決めていくしかないかな、と。
丈や細さは、ストレートなら許容範囲と思い対していじっていません。

さて、長々と3回にわたり原型の作製報告をしてきましたが、
折角だから原型を上げてみました。
次の記事でファイル添付をしておきますので、興味のある方は見てみてください(^^)
ふちなしA4印刷すれば、そのまま原型として利用できるかと思います。
確認がとれていないのであやふやですが・・・(・_・;)

ちなみに、この原型サイズ的にはSD13あたりの男の子にも使用可能です。
あくまでサイズ的にはなので、実際にそのまま使用したらピチピチになるかもしれませんが(゜.゜)
う~ん・・・SDのオーナーさん身の回りにいらっしゃらないからなぁ(苦笑)

では、次回の衣装製作日記はLUTSドールの女の子用原型についてです。
こちらも作ってから時間が経っているので、グダグダになりそうですが・・・。
自己満足なので(以下略)

では、またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:こんなの作りました♪ジャンル:趣味・実用

categoryDOOL衣装作製記録

LUTSドール原型について・・・SDF・BOY編~その2~

trackback0  comment0
今夜はふたご座流星群ですね。
屋上に侵入してみたものの、都心の明かりが強くてあんまり星が見えず、
諦めて部屋にもどってきました。

さて、今回は前回の続きになります。
いろいろあって間があいてしまいましたが、半分以上というか、ほぼ自己満足のブログだから気にしない(笑)

前回は上着の原型を作図したので、今回はパンツの作図です。
ぶっちゃけてしまいますと、サーフに穿かせているパンツの寸法をそのまま測った方が早いのですが、
あえて作図をしてみるという・・・(笑)
そして、折角作図をするのなら、座ってもお尻の見えないしっかりしたのを作りたいと思います。

・・・で、ここでミスに気がつきました・・・。
パンツの作図は、基本線→作図なのですが、基本線の分紛失しました・・・(涙)
ので、作図のみの掲載。
後ろ
scan-002_convert_20121212214517.jpg


scan-001_convert_20121212214433.jpg

初めて見る方は変な形とおもったでしょうか?
いや、その前に修正線が多くて意味不明な作図になっていますね(笑)
パンツの作図の際気になったのが、やはりウエスト位置でしょうか?
見た目のカッコよさを追求すると、この作図ではウエスト位置が上過ぎてかっこ悪いです。
しかし、これくらい上げておかないと座らせた時にお尻が見えてきます・・・。
う~ん、生きている人間と違いますので、難しいですね(゜-゜)

前回の原型同様、作図が終わったらパターンに写し取り、トワルを組みます。
トワルを組んだら試着補正をします。
ラストとなる3回目は試着した際の写真を載せつつ、補正箇所を上げていきます。

・・・で、ここでまたまた重大なミスを発見((+_+))
前回の原型も今回のパンツも、乗っけている作図がどちらも補正後のものだったという事・・・。
補正線が入った最終段階の作図であるということを、最初に言い忘れていました・・・。
おもいきり×が書かれているのはそのためです(笑)

ちなみに、次回掲載する試着補正の写真も、補正後のものになります。
補正前のものと補正後のものを同時に載せられなかったら、
そもそもこの記事自体あんまり意味の無いものになってしまうのですが・・・。

9割自己満ですので、ご了承くださいませ((+_+));

では、次回でラストになるのでよろしくお願いします。
またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:こんなの作りました♪ジャンル:趣味・実用

category未分類

只今戻って参りました((+_+))

trackback0  comment0
こんにちは。

祖父の葬儀等々無事におわりましたので、戻って参りました(゜-゜)
我が家では初めての葬儀だったので、いろいろとドタバタしましたが、
良い葬儀があげられてなによりでした。

まだ、四十九日が残っていますので、1月下旬頃にはまたドタバタしそうですが、
お寺さんもとてもいい方なので、落ち着いて準備ができそうです。


と、そんなわけで。
またしっかりとブログやっていきたいと思いますので、よろしくお願いしますm(__)m

〔テーマ:今日のつぶやきジャンル:日記

category未分類

近況報告

trackback0  comment0
こんにちは。
復帰してまだ日が浅いのですが、またしばらく更新が難しい事態になりました。

と、いいますのも、私の祖父が先日無くなりまして、お通夜やら、葬儀やらが、9日10日になり、その後もしばらくドタバタしてしまいそうなのです。

今は実家に戻っています。

また、落ち着いたらばしばしと更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします(・_・;
categoryDOOL衣装作製記録

LUTSドール原型について・・・SDF・BOY編その1

trackback0  comment0
ブログ復帰にともないまして、カゴテリやらなんやらの整理を少しずつしています。
昔から部屋の片づけは苦手ですが、ブログ世界でもその苦手は反映されているようです。
(誤解の無いよう言っておきますが、ごみはちゃんと出してるし洗濯もしっかりやってますよ(汗)

さて、そんな前置きはどうでもいいとして。

今回から3回に分けて、LUTSドール『Senior Delf Body BOY Type (Ver.3)』の原型作製についてご報告。
本当は2回に分けようと思っていたのですが、なかなか仕事が忙しくて準備の時間がたりませんでした・・・。

そして、ドール写真は今回ありません。ご了承くださいませ(・_・;)

1回目の今日は上着の原型作図です。
LUTSさんのSenior Delf Body BOYは全部で3種類あるのですが、
今のところ私が所持しているのはVer.3のみです。
サーフのボディです。
ただ、イベントヘッドのこともありますので、来年の夏あたりまでにはVer.1タイプのボディを購入できたらいいなと思っています。
というか、なんとなくもう一人男の子をお迎えしちゃいそうな予感がしますが・・・(怖)

話は戻りまして、LUTSドールの体の縮尺はSDと同じく1/3です。
文化式原型作図の寸法を1/3に直して原型を引いていきます。

作図第一段階・・・。
こんなの作図の勉強したこと無い人には訳がわからんだろ(笑)

sdfb2_convert_20121202163247.jpg

作図の上で気をつけないといけないのは、ドールの体はデフォルメされているため、
実際の人の体とはバランスやラインが違うという事・・・。
特にウエスト位置やヒップの位置のずれがすごかったです。
ドールとしては綺麗なバランス、人としてはおかしなバランス(笑)
とはいえ、紙の上であーでもないこーでもないと考えていても服にはなりません。
適当にあたりをつけて一気に書き上げます。

作図完成・・・。

sdfb1_convert_20121202163209.jpg


必要寸法を公式から引っ張ってきたり、実際に採寸したりしつつ、とりあえず作図は完成。
途中、丈が不足しそうな気がしたので急遽追加してみたり、ゆとり分どうしようか悩んだりもしました。
作図が完成したらパターンを写し取り、原型をトワルで組み立てます。

と、本日はここまで。
次回はパンツ原型の作図です。

では、またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:こんなの作りました♪ジャンル:趣味・実用

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。