categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryイベント事

結婚式でした。

trackback0  comment0
従姉妹の結婚式、無事に終わりました。
ただ、ちょっとどこまでブログに書いていいのかわからなくなったのと、人の写っている写真を載せているので、内容は追記に書きます。
まとまりがありません。なにせ勢いで書いてますので((+_+))
興味のある方はどうぞ。
いたずらはやめてくださいね、念のため。

...Open more

スポンサーサイト

〔テーマ:小さなしあわせジャンル:日記

categoryDOLL

ウェルカムドール完成です。

trackback0  comment0
内職にかなり追われていて、ギリギリの完成になってしまいました。

仕事でも、内職でも目を酷使するので、最近では22時過ぎたら視界がぼやけてきています(ーー;)
ついでに、眠気が半端ないです。

そして何よりペルソナ4G来なかったしね・・・。
明日か~・・・。昼間にどうせ来るんでしょ?
再配達手続きメンドクサイなぁ・・・。
土曜日早めに実家帰りたいんだよう・・・((+_+))

さて、そんな事はさて置いて。
お人形さんは最終的にこうなりました。

IMG_0714_convert_20120614202637.jpg
時間が無くて駆け足の縫製だったので、裏が酷いんですが・・・見えないのでよしとしています。

新郎アップ。
デザインポイントはスラックスの刺繍と結構こだわりもったブートニア。
IMG_0718_convert_20120614202919.jpg

IMG_0717_convert_20120614202731.jpg
新郎と言ったらやはりブートニアかなぁ・・・。
元々、花嫁衣装は花嫁サイドが用意しますが、花束は新郎が用意するものです。
それをもらった花嫁からのお礼として、ブーケの中の花を一輪新郎に飾るのがブートニアなのですが・・・。
ジャケットのラペルにあいている穴がフラワーホールと呼ばれるのはそのためなんですよねぇ。
良い話じゃないか(^^♪


新婦アップ。
花嫁が主役だから結構気を使ってみました。
花嫁衣装は肌の露出が少ないほど格式が高いですが、流石にダサく見えてしまうかもしれません。
ので、今回作ったこのドレスはほどほどに肌を出しています。
IMG_0677_convert_20120614202454.jpg

IMG_0679_convert_20120614202618.jpg
蘭の花のモチーフが無かったので、薔薇で統一するよう心がけています。
必須の手袋も作りました。
スナップがついているので、ブーケも持たせられます。

IMG_0678_convert_20120614202516.jpg
ブーケ投げちゃった後は手袋を逆につけてスナップ見えないように飾ってもらう事にしましょう(゜-゜)
ヴェールはちゃんと顔が隠せるくらいにはなっています。

さて、この子達は指がありません。
ので、結婚指輪がはめられません。
なので、花嫁は胸元に、花婿はブートニアに指輪のチャームをくくりつけました。
渡した時に気がついてくれるといいんですがね(笑)
IMG_0716_convert_20120614202708.jpg

では、明日はきっと仕事から帰ってきたらペルソナ4Gをやりまくると思います。
新しいゲーム買った日は2時間は最低やらないと気が済まないのです。
ので、更新・・・できるかな?したとしてもペルソナトークになりそうな・・・((+_+))

土曜日は実家に帰るのでおそらく更新できません。
日曜日はとうとう従姉妹の結婚式です。
作ったこのお人形さんが喜ばれるといいのですが・・・。
良いんですが、その前に雨かよ!!と(笑)

では、変なテンションになりきる前に・・・。またお会いしましょう($・・)/~~~


あ、そうそう。ルツのサイト見たら注文したドールが発送準備に入りました。
おそらくもうじきですねw着せる服がないぞw

〔テーマ:制作日記ジャンル:趣味・実用

categoryDOLL

あの子が生えたら目を合わせてはいけない。

trackback0  comment0
明日はペルソナ4Gの発売日ですね。
アマゾンで予約したけど到着予定日が17~19日という微妙な日になっていたカインです。
アマゾンさんの本気に期待しますが、17日の結婚式が終わるまでろくにゲームやりまくれる時間が無いので到着が遅くてもいい気がしています。
攻略サイトに少しでも情報が(特にバグ関係)乗ってくれれば一石二鳥なんですが・・・。

いや、でも本気に期待しましょう(笑)

さて、先日なめこがまた増えましたが、その後どうなったかといいますと・・・。

IMG_0706_convert_20120613072053.jpg
カ:お前、まだ何か隠してるだろ?俺に。
な:ん、んふ?

IMG_0708_convert_20120613072444.jpg
カ:とぼけても無駄だぞ。こいつら以外にもう一匹いるだろ?
な:・・・・・・。

IMG_0707_convert_20120613072103.jpg
カ:ほら、早く見せなさい!
な:・・・・・・。

IMG_0712_convert_20120613072830.jpg
な:んふ・・・。
カ:・・・別に怒ったりしねーよ。

IMG_0713_convert_20120613072847.jpg
な:んふぅ・・・。

IMG_0709_convert_20120613072458.jpg
カ:へー。手のひらサイズかぁ・・・。

IMG_0710_convert_20120613072746.jpg
カ:可愛いなこい・・・つ・・・

IMG_0711_convert_20120613072804.jpg
ぱたり。
な:んふんふ(だから出し渋ったのに)
マ:んふんふ(極楽浄土につれていかれたな)

※天使なめこ・・・目が合うものすべて極楽浄土に連れて行こうとする死神のようななめこ。
(公式のなめこ図鑑より抜粋)

東京駅でなめこ市、7月には新作にCD、キティちゃんとコラボ等々・・・ますますのなめこ旋風ですね。
どこまでかけぬけていくのでしょう。
東京駅は実家に帰るときに利用するので、時期が合えばいこうかと思いますが・・・。
合わなくても行っちゃいそうでなんか怖い。

これ以上なめこが増えても全部面倒見切れません(笑)
あ、でも万が一にも自立するなめこが発売されたら買いに行きます(゜-゜)
毎回毎回なめこは立たないか写真撮るの大変なんですよね・・・。
今回とうとう寝かせちゃったし。

そういえば、カシェルが倒れた向きが仰向けになっていますが、本来うつぶせにしようと思ったのをあえて仰向けにしてみました。眠り目が思ったより可愛かったのでw

更に報告といいますか・・・ルツさんで頼んだドール、早ければ7月頭あたりに、発送が遅れた場合8月頭にお迎えできそうです。お迎えされている方のブログを見る限り、非常にメイクも綺麗で可愛いというかイケメンですね☆というか・・・とにかく楽しみであります。
ルツの中の人の皆さん、徹夜して頑張って早く届けて☆(なんて横暴な奴だ)

では、またお会いしましょう($・・)/~~~

追伸
明日は完成したウェルカムドール載せる予定です。
そして届くといいな、P4Gですな((+_+))

〔テーマ:キャラクター物ジャンル:趣味・実用

categoryイベント事

BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展 行ってきました。

trackback0  comment2
IMG_0705_convert_20120609184704.jpg
パリで開催されていたキタノタケシ展ですが、4月から東京オペラシティにて同じものを展示されています。
友人がチケットを買っていたので一緒に行ってきました。
絵や焼き物やらでかいオブジェクト等々展示スペース自体はおそらく狭いのでしょうけれど、ものすごく楽しかったです。
コントの映像や、パズル、果てには私達閲覧者が参加する展示物もあったので、2時間近く、下手したらそれ以上見ていたかもしれません。
9月2日までやっているので、興味のある方は是非行ってみてください(^^♪
ちなみに、お土産は展示会場の外に売っています。
出口に向かって歩いて行くと前を通るのですぐわかるはずです(゜-゜)

さて、展示を見終わったらお昼です。

オペラシティのうどん屋さんでお昼にしたのですが・・・。
友人が大根おろしの乗っているなめこうどんを頼んでました。
なめこですよ、なめこ(笑)

ですが、なめこ以上に思わずわらっちゃったのが、これ。

IMG_0700_convert_20120609175528.jpg
大根、そのまんま渡されましたよ。

IMG_0699_convert_20120609175500.jpg
必死でする!する!!

IMG_0702_convert_20120609175628.jpg
大根は乾燥していたらしく、すらずに残りを食べたらおいしくなかったそうです(笑)

ちなみに、かけるなめこはこれでした。
IMG_0701_convert_20120609175713.jpg

後から知ったのですが、大根おろしのうどんはすべて自分でするメニューだったそうです(笑)

さて、『なめこ』というワードがでました。
実は、キタノタケシ展に行く前に、ゲームセンターに行ってきました。
初音ミクのゲームの前にノリノリのお兄さん達がいっぱいで楽しそうでした。
私はPSPのゲームだけで満足でありますが、やはり映像はアーケードの方がよいですね(^^♪
PSVではあれくらいの映像になるのでしょうw
ただ、全体的につるっとしているような印象をうけましたが・・・。
実は初めてなんですよね。アーケード版見たの。
ゲーセンにいったのは、一緒に行った友人がUFOクレーンが得意だからです。
そうです。40センチなめこを手に入れるためだったのです。
が。
残念ながら40センチなめこはいませんでした・・・(T_T)

で、代わりに収穫されたのはこちら。

IMG_0703_convert_20120609175652.jpg
ゲーセンの店員さんにお願いして2体分取りやすくしてもらいました。
すごくお願いしました。
何度も読んじゃいました(笑)
最後は後ろで見守られてました(笑)

IMG_0704_convert_20120609175739.jpg
な:・・・・・・。(また増えちゃったけど・・・怒るかな?)

肌触りが柔らかくてふかふかw
タオルのような不思議な感じでしたw

では、またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。ジャンル:学問・文化・芸術

category手作りあれこれ

ドレスを作ってみて・・・。

trackback0  comment2
結婚式に着ていく服が完成したので、お披露目w

今回作った服は、たまたま見かけた写真の服を元にデザイン。
使った生地はサテン・ジャガード・サマーベルベットです。
ただし、縫製はいたって単純な作りにしています。
本来のドレスとして作るのなら裏地やらなんやらしっかりするべきなんでしょうが・・・。
時間がありませんので(笑)
まずは全体像をどうぞ。
IMG_0674_convert_20120605202835.jpg
そして、挙式中は肩を出すわけにいかないので、上に羽織るものとして作ったボレロ。
羽織るとこんな感じです。

IMG_0680_convert_20120605202854.jpg
では、細かなディテール紹介です。
まずはトップス。
飾りつけする前の状態の写真があったので比較w

IMG_0663_convert_20120606211304.jpg
胸元にはこの状態のに、レースとモチーフを縫いつけていきました。

IMG_0683_convert_20120606211202.jpg
基本的に薔薇の花をモチーフに選んでいます。
ブライダルの格式高さでいうと2番目(1番は蘭です)なので、ほどほどには考えていますよ、という周りへのアピールというかなんというか・・・。
黒×青の配色でバリエーションのあるモチーフが薔薇しか無かったのです((+_+))

IMG_0682_convert_20120606211235.jpg
肩ひもにはタックを入れています。

IMG_0684_convert_20120606211324.jpg
裾にはレースをたたいています。
レースと身頃の境をごまかすためにケミカルレースをさらにたたいています。
ミシン糸が目立たないケミカルレースさまさまですね(笑)

IMG_0685_convert_20120606211358.jpg
脇あきにするかと思ったのですが、カーブが強かったので後ろあきに。
初めてオープンコンシールファスナーをつけたのですが、このファスナー一番下の部分どうやって縫うのがただしいのでしょうかね?
適当に縫いつけたらオープンにならないならない(笑)
あけるのにコツがいるトップスになりました。
・・・ダメジャン(゜.゜)

続いてスカート。
このスカートも後ろあきです。
コンシールファスナーです。
IMG_0686_convert_20120606212827.jpg

IMG_0687_convert_20120606212837.jpg
ベルト幅を少し広く作ってます。
トップス着ちゃえば見えないのですが、見えない部分のオシャレです。
・・・式場が寒くてもおなか冷やさないように。という意図も隠されています(゜-゜)

IMG_0688_convert_20120606212920.jpg
ちなみに中には簡単なパニエ装着w
着なくてもよさそうですが、着た方がシルエットは綺麗にでたので。

IMG_0689_convert_20120606212942.jpg
フリル3段スカート。
正直、ちょっと重いです。
ギャザー分量は切り替え部分の2倍で計算しました。
一番下のフリルは4メートル越えしたので、寄せるのがしんどかったです(T_T)
4メートルでしんどいのですから、10段ティアードスカートなんぞ作ろうとしたら・・・考えただけでも冷や汗ものですね。

ちなみに、使った布の光沢が面白いことになったスカートでした。
光の当たり方によって、紫から青、紺と色が変わります。
また、質感も角度で変わるので、トリックアートみたいでした(^^♪

最後にボレロ。
これ、当初作る気が無かったものなので一番縫製酷いです(笑)
でも、一番高い布地使ってます(゜.゜)
IMG_0693_convert_20120606214429.jpg
サマーベルベットなので、結構透けます。
本来なら目立たないよう縫い代をどうするか考えるのですが、今回は全部ロック処理。
お酒をついで回るわけじゃあるまいし、見えないから!という言い訳いってみたり(笑)

IMG_0692_convert_20120606214411.jpg
肩部分です。ここが透けてくれさえすれば暑苦しくは見えないだろうと思っています。
また、写真ではわかり辛いですが、袖部分も結構透けて肌が見えてきます。

IMG_0690_convert_20120606214301.jpg
そで口はギャザーです。
シャボンというのでしたっけ?
うろ覚えですが、こういう袖口デザイン好きです。
普段着では持っていないのですがね(^^♪

IMG_0691_convert_20120606214308.jpg
前端部分。
処理がうまくいかず、しょうがないから別布を縫い足してロックをかけました。
無理して縫っているのでところどころロック糸がちらリズムしていますが、抑えミシンかけたらだいぶ落ち着いてくれました。
行き当たりばったりで縫製するとこういうことだらけになりますね。

IMG_0694_convert_20120606214441.jpg
しまむらで見つけたコサージュをちょっとつけてみました。
花花花!とうざいくらいですが、せっかくなのでうざやかにしてみましょうwという無謀チャレンジ。

・・・親に見せたらやり過ぎと言われても仕方ないかもしれませんね(笑)

結婚式に呼ばれた事が過去に一度しかない上、その時はスーツスタイルだったため、結婚式に呼ばれた女性がどのような服装で行くのか・・・。
作っといていまさらですが、このような服で大丈夫なのか、少々不安です(笑)
ですが、そこまで格式高い式では無さそうなので、これで行こうと思います。
個人的にも思った通りのシルエットが出てくれましたし。

最後に・・・
まだ途中ですが、ヘッドドレス等のアクセサリーも作っています。
IMG_0681_convert_20120605202925.jpg
髪の毛いじるのができない(笑)ので、ヘッドドレスでごまかす気が満々です。
なので、ちょっと派手に花だらけ、羽つきとなっています。
服と比べて浮いてしまうかと思いましたが、以外と大丈夫そうなので一安心です。
レース等少しは余っている材料があるので、他にも作ろうと思います。
アクセ合わせもある程度しておかないといけませんよね、やっぱり。
アクセサリーも完成しましたら、紹介したいとおもいます(゜-゜)

では、ものすごく長くなりましたが・・・またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:制作日記ジャンル:趣味・実用

category手作りあれこれ

ウェルカムドール、だいぶ進みましたw

trackback0  comment2
仕事の時間が夏時間になりました。
ですが、相変わらず結婚式に向けての準備に追われています。
ブログの更新頻度がガクンと落ちて、本当にごめんなさい(T_T)
ランキングも見事に落ちて・・・(笑)

とはいえ、最初に書きました通り仕事が夏時間になったため、更新が今後は以前のようにできるだろうと思っています。
というか、それよりなにより、訪問してくれた方のブログをめぐりたいです!まず最初に(゜.゜)!

さて、今日は着実に進めているウェルカムドールのフェイスを写真に撮ったので載せようと思います。
あと少しで完成ですので、完成したらしたでちゃんと載せようと思いますが。

まずは、新郎さんから。
IMG_0669_convert_20120605202546.jpg
・・・あれ(゜.゜)?
なんだか見た事ある顔立ちになりました。
誰だ?と思っていたら、叔父さんの髪の毛セットした時と似ている事に気がつきました。
従姉妹に渡した時に、「お父さんに似てるw」と言われたらしてやったりです(^^♪

花嫁さんはこちら。
IMG_0670_convert_20120605202723.jpg
まずはヴェールをかぶっている状態。
ウェディングヴェールは花嫁を周りの邪悪なものから守る意味があるそうです。
彼女が旦那さんの元にたどり着くまでの鎧のようなものでしょうかね?
丈が長いほど格式が上のものになります。
いろいろな種類がありますが、私はマリア・ヴェールが一番好きです。
この子には軽くトレーンを引くくらいの長さのヴェールにしました。

ヴェールが上がるとこんな感じ。
IMG_0671_convert_20120605202805.jpg
手作りゆえ、目の大きさや角度に違いがありますが、それなりに可愛らしくできていると思います(笑)
完成し、全体を載せるときは細かなデザインポイント交えて紹介したいと思います。


ついでに明日の予告w
明日は実際に式に着ていくドレス?を紹介しようと思います。
買っていいよと親に言われたのですが(何せ急に参加を知らされたので)作る事にしました。
というのは以前書きましたね。
無事にひとそろい完成しましたので、紹介します。

最近うちの子達が活躍していませんがネタはあるので早いうちにそちらも載せたいと思います。

では、グダグダ感が否めませんが、本日はここまでにします((+_+))

またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:制作日記ジャンル:趣味・実用

category手作りあれこれ

<ウェディングドール用>ドレスを作ろう♪2

trackback0  comment0
やる事が多すぎて多忙です(T_T)
久々に毎日が眠いです・・・!

さて、日があいてしまいましたが、ウェディングドール用のドレス、形にしてしまいましょう!

まず、身頃の袖ぐりに切り込みを入れて、出来上がりで折り、ミシンでとめます。
IMG_0641_convert_20120527201715.jpg
袖ぐりをステッチかけたら肩を縫い合わせて、後ろ中心から衿ぐりを出来上がりでミシン。
写真はそこまで終わっているものになります。

IMG_0639_convert_20120527201613.jpg
前中心には切り込みを入れないと、出来上がりで折れません。ぎりぎりまで切り込みます。

IMG_0640_convert_20120527201639.jpg
前から見るとこんな感じ。

IMG_0643_convert_20120527201800.jpg
スカートとの縫い合わせを楽にするため、後ろ中心を合わせ、縫い代部分に仮止めミシンをかけます。

続いてはスカート(゜-゜)
ウエスト縫い代部分に荒ミシンを2本入れ、ギャザーを寄せます。
IMG_0642_convert_20120527201741.jpg
ギャザーを寄せる場合、出来上がりの寸法より少し大きめに寄せておきます。
寄せすぎを戻すのは手間ですが、寄せが足りないのはすぐ寄せられますので・・・。
寸法が足りなくならないように注意する事が大切ですよね・・・(゜.゜)←いつもたらなくなる人

IMG_0644_convert_20120527201829.jpg
ギャザーを寄せたら身頃と合わせてミシン。

IMG_0645_convert_20120527201901.jpg
こんな感じに仕上がりましたw

最後に裾を始末します。
IMG_0661_convert_20120530071941.jpg
丈のばらつきや、長さを確認し・・・

IMG_0662_convert_20120527201944.jpg
今回は長過ぎたので、5センチほどカットしました。
裾広がりの強いスカートなので、縫い代は7ミリで折り上げ、ミシンで止めました。

ものすごい速足の作製日記でしたが、ドレスはこれで形になりました((+_+))

ですが、このままではシンプル通り越してダサいドレスのままです。
この後レースをつけたりいろいろと手をくわえて完成となります。

完成品は後日載せますので、楽しみにしている方がいましたら、しばしお待ちくださいませ・・・w

では、またお会いしましょう($・・)/~~~

〔テーマ:制作日記ジャンル:趣味・実用

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。